福岡からディズニー シェフミッキーのカレー

2018年09月24日に配信されたメールマガジンを一部加筆・修正して再掲。

キャラクターダイニングレストランとして人気のシェフミッキー。

料理おいしいですよね。

特に感動したのがカレーでした。

シェフミッキーの中の様子

シェフミッキーは

・ミッキー
・ミニー
・ドナルド
・デイジー

がテーブルを周ってくれる時間制限のある食べ放題。

と書くと格式というか、イメージがぶっこわれますが、わかりやすく言えば適切な表現かと。

内装はディズニーの世界観モリモリというほどではありませんでした。
落ち着いて食事できる雰囲気は守られている感じです。

背もたれの高い円テーブルに案内されました。

プライバシーがある程度保たれるので、食事はしやすかったですね。
料理についてはバイキング形式なので、あれもこれも食べたくなるんですよね。

ぜひ、カレーは食べてみてください。
今でもメニューとして出されているとは思います。
無かったら、ごめんなさいです(汗)

シェフミッキーというだけあって、ミッキーはシェフの格好をしています。
ドナルド、デイジー、ミニーは配膳係っぽい衣装。今もそうだと思います。

4人とも走り回ってましたよ。
忙しそうでしたね(笑)

走るミニー

シェフミッキーの入店条件

最も確実なのはアンバサダーホテルに宿泊する事。
朝食はシェフミッキーですから。

宿泊者限定です。

その他は、事前予約ですね。
飛び込みでは入れません。

当日予約も厳しいと思います。

シェフミッキーの値段と時間

ランチブッフェとディナーブッフェでは値段が違います。
ディナーブッフェの方が、ちょっとだけ高いです。

3人で12,000円~15,000円ぐらいの予算が目安です。

私たち3人が食事した2014年当時は、

ランチブッフェ 大人2名 7,600円
ランチブッフェ 小児1名 1,800円
オレンジジュース 600円
アイスウーロン茶 600円
コーヒー 500円

合計11,100円

でした。

シェフミッキー 値段

ホットウーロン茶が欲しかったのですが、アイスしか無かった記憶があります(汗)

今は基本料金が上がってます。
時間制限がありますが、ゆっくり食べられます。

基本は90分~120分で季節やイベントで変化しますけど、あまり気にならないです。
90分で損したなんて、言っちゃダメです。

シェフミッキーに入店出来たこと自体がラッキーですから。

シェフミッキーのあるある

シェフミッキーでの「あるある」をちょっとだけ。

予約したのに待ち時間が発生する

これは仕方がありません。
ずっと待ってる、なんてクレームを付けてる方がいましたが、はっきり言って周りから冷めた目で見られてましたよ(;´∀`)

ごちゃごちゃ言うのはダサいって声も聞こえたり・・・。
ちょっと、そういうのは聞きたくないですねー。

超至近距離で写真が撮れる

ミッキーたちが挨拶に来てくれるわけですから、がっつり写真撮りましょう。

ただしミッキーたちも忙しいので、せいぜい2枚ってところ。
撮影前は「撮っていいですか?」と言えばミッキーたちも悪い気はしないですよ。

気配り肝心です。

サイン帳にサインしてもらう

もしサインが欲しいなら、もらえるチャンス!!
あまり手を煩わせないように、前もってテーブルにサイン帳とペンは準備しておきましょう。

で、事前にキャップを取ってペンを差し出せば・・・。

ちゃんと「サインお願いします」と言うのは当たり前。

いつの時間帯が良いか

私たちの場合は、娘ちゃんが夕方以降はバテると予想してランチの時間帯にしました。
これは当たりでしたね。

ランチで体力回復して、閉園まで遊ぶという目算通り。
ちびっこがいるご家庭はランチが良いと思います。

ディナーの時間帯に、

お腹すいたー
早く食べたいー

とグズられると困るのでね。

若干ですがランチの方が安いので、費用面でもおすすめです。

ここは毎回行きたいレストランです。

2018年09月24日に配信されたメールマガジンを一部加筆・修正して再掲。
error: Content is protected !!