福岡からディズニー 混雑予想

旅行に混雑は付き物です。
ましてや日本一の集客を誇るテーマパークだったら尚更。

TDRは転換期。

混雑解消は一筋縄では難しいでしょうけど、期待してます!!

混雑予想サイトに救われています

地方からのお上り組の私たちは、まず、混雑に慣れてないです(汗)

特に私は人込みが昔から苦手。

満員電車に乗車するなんて考えられませんので、通勤がそういう状況でも真面目に出勤なさる方に尊敬の念を抱かざるを得ません。

多分、パーソナルスペース、めっちゃ広いと思います・・・。

なわけでTDRの混雑予想サイトは、いろいろ見ています。

「TDR 混雑予想」

と入力したりして検索かけて、片っ端から見ていきます。

見たところで混雑が軽減するわけではないのですが、心の準備が整うのです。

「ああ、やっぱり大混雑か・・・」

と認識してから行くのと、少なければいいなあと楽観的に考えて現場に到着したら、押し合いへし合いだった、というより精神的にマシなんですよね。

それにしても混雑予想サイトを運営している方って、凄いと思います。
どうやって情報を掴んでいるのか知りませんが、とにかく欲しい情報だらけなので、重宝してますよ。

特定のサイトを挙げてしまうとアレなので、それは差し控えますが、心強いですよ、ホントに。

混雑ありきでいかに楽しむか

これ至上命題です。
大げさですけど(汗)

自宅からは移動時間だけで5~6時間かかるんです。

8月28日に奥さんと娘ちゃん2人で行った時も、早朝5時起床で6時半には出発。
TDR到着は12時でした。

交通の連絡は余裕を持たずに組立て、これだけの時間が必要です。

夏休みは8時開園が多いですが、4時間はロスしてるんですよね。
移動だけで体力を使うので、入園したら、即昼食です。

お昼時は、まあ、ゆっくり食べられないので、時間帯をずらして食べる事になるんで、大体、14時過ぎになりますね。

遅い昼食は、まだ納得できるんですけど、辛いのは、人気アトラクションのファストパス発券停止(汗)

トイ・ストーリー・マニア、体験できなかったそうな・・・。

我々がトイ・ストーリー・マニアを確実に体験するには、バケーションパッケージを公式サイトで個人手配する以外にないです、多分・・・。

ファストパスチケットのタイプAに依存するしかありません。

ガイドツアーのプライベートツアーが無くなってしまった以上は。

混雑でも楽しめるバケーションパッケージ

混雑を前提にしても楽しめるのは、パケーションパッケージ。

さすがに至れり尽くせり。

ファストパスも付いてますし、オリジナルグッズとかフリードリンクとかプランによって特典が様々です。
一度経験してしまうと、抜けられません(汗)

これからも混雑予想サイトとバケパは要チェックです。

2018年09月06日に配信されたメールマガジンを一部加筆・修正して再掲。
※ご注意

 

【ご注意】

情報が古くなっている部分もあります。最新情報は公式サイト等でチェックをお願いします。

⇒ 東京ディズニーリゾート 公式サイト

フォローする

error: Content is protected !!